福岡の中華料理店 餃子中華火鍋”小桃園”店主の日記


by comomoen

やはり、中華には”紹興酒”最高!

紹興酒(しょうこうしゅ)は中華人民共和国浙江省紹興市付近で製造させる代表的な 黄酒(ホアンチュウ、Huángjiǔ、すなわち醸造酒)で、老酒の1種です。

 よく、お客様から、

『老酒と紹興酒の違いは?』


と聞かれますが、

『紹興市で作られる老酒を、紹興酒といいます。』

と答えるようにしています。

小桃園にも4種類の紹興酒を揃えております!

中でも、お勧めは【甕出し紹興酒】です!

e0183112_10391349.gif


写真のような甕(カメ)に入って納入されるのですが、一回一回、私がのこぎりとノミとで封を開けております!

市販の瓶入り紹興酒と比べ、酸味がなく、まろやかで舌触りがよく、芳醇な香りが、さらなる食欲を誘います!

日本では、温めて、ザラメを入れて飲んだりしますが、これは、酸味があり味のバラツキのある紹興酒が昔は多かったため、その様に飲んだようで、この名残が習慣化したようです。

ですが、この【甕出し紹興酒】は、是非ともストレートで味わって頂きたい!

1杯400円、カラフェ(500ml)で2,000円にてご提供しております(安すぎる)!

ご来店の折は、是非、ご賞味ください!

☆ ㈱新栄商行 王社長、㈱永昌源 原支店長、昨夜はご来店頂き有難う御座いました!
  次回は、是非、”火鍋”(お一人用?!)をお楽しみください!

[PR]
by comomoen | 2011-09-15 10:49 | 小桃園